FC2ブログ
クリエイティブにいこう!
フィギュアやカードにハマッた男の救い難いおもちゃの病気の話など。もちろん伊勢原ジョイランドの情報もチェックします!
それぞれの価値観
20100105135607
お正月になり子供たちはお年玉をもらった。いつもよりもワクワクo(^-^)oしている。そんな背景で思ったこと…。
最近おもちゃ屋さんなどでよる見る風景。

親子でおもちゃを買いに来て高価な品物をねだり怒られている子供。
人気商品が売っておらずガッカリしている子供。

近年になってネットオークションなどが普及し人気商品などにはプレミアム価格がつくようになった。特に値段があってないようなトレーディングカードやクリスマスに入手困難になった仮面ライダーの変身ベルトなどが代表的だ。

しかし子供の話をろくに聞かず頭ごなしに怒鳴りつける親もいる。

そんなときこそ子供の話を聞いてほしい。
彼らには彼ら達の世界があるからだ。


私は小学校高学年のときに「魔神英雄伝ワタル」というアニメが大好きだった。
主人公ワタルが乗るロボット「龍神丸」が次々と敵を倒していく。当時そのおもちゃを買いに行くのだかあまりの人気ぶりに中々手に入らない状況だった。
私は当時入院していた祖父のお見舞いに毎日行き、帰りにヨーカドーによりおもちゃの入荷していないか確認していた。今となってはお見舞いとおもちゃのどちらが大事だったか分からないほどだ(^-^;)


私は本当に欲しいものを手に入れるには努力が必要だと思う。

おもちゃ屋に連絡してみたり毎日通ったり情報を集めたり

家の手伝いをしておこづかいをもらうのもいいだろう。
子供の好きなものの話を聞いてみてそれがどういうものなのか、本当に好きなのか、また子供にふさわしいものかのか。

もっと子供の話を聞いてほしい。彼らには彼ら達の世界があるからだ。
そして子供たちには高騰する値段に左右されず本当に自分のほしいものを手に入れてほしい。

そんなことを思う今日この頃…ヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する